製品情報

tesa® 69208

200μm UV カット 光学高透明基材レステープ



製品の説明

tesa 69208 は光学用のガラスや樹脂板のラミネート材として開発された層厚200μmの光学高透明の粘着テープです。
・UV光を99%カットします。
・高い透過率と低いヘイズを有します
・高い粘着力と良好な気泡抑制効果を示します。
・高い耐環境性と耐候性を示します。
・印刷段差追従性、加工性に優れます
・剥離紙の剥離が容易です。

主要用途

OLED素子のような耐UV特性を必要とする基板、またはフィルムとの貼り合わせ

技術特性

基材

無し

透明

総厚

200 µm

粘着剤

ピュアアクリル

ライナー

PET

ライナーの色

透明

軽剥離ライナー厚み

50 µm

重剥離ライナー厚み

125 µm

透過率 (380-780nm) >

99 %

ヘイズ <

0.5 %

屈折率

1.48

粘着特性

PC粘着力 (初期)

7.5 N/cm

PET粘着力 (初期)

5.4 N/cm

PMMA粘着力 (初期)

6.9 N/cm

ガラス粘着力 (初期)

7.4 N/cm

テサ製品は、昼夜を問わず厳しい使用条件と管理下で製品の優れた品質を証明しています。提供する技術情報とデータは、我々の最善の知識と経験に基づいています。提供される数値は平均値であり、仕様書などの正式文書には、適したものではありません。従いまして、tesa SEは、これらの数値の特定の目的に対する商品性や適性について如何なる保証も致しかねます。特定用途への適性あるいは、お客様の使用方法への適合性については、お客様自身でご判断下さい。ご質問などがございましたら、テサテープまでご相談下さい。

ダウンロード

関連製品