一時的ホールマスキング
ホールマスキング

ホールマスキング

ラミネート加工の際に、リボンを固定したり、バックシートに空いている穴などを一時的にマスキングします。



ホールマスキング

モジュールの製造時、ラミネート加工の間にリボンを固定したり、バックシートのスリット穴を一時的にカバーするために、テープが必要になります。 テープを使うことで、ラミネーターを汚染から守り、後工程の組み立て効率を高めます。
当社では、多様なバックシートに強力に接着し、優れた耐熱性、はく離性を備えた製品の使用をオススメします。

製品の特徴:

  • 220 °Cまでの耐熱性
  • ラミネート加工後のキレイな剥離

 

製品を使う利点:

  • 穴を安全かつ一時的にシーリング
  • バックシートにテープ跡が残らない
read more

製品

ダウンロード