電化製品 冷凍庫 IPM
当社の新しいLSE PERFORMER製品シリーズ

当社の新しいLSE PERFORMER製品シリーズ

接着促進剤が不要のtesa® ACXplus 709xシリーズ – 接着が難しい表面で多岐にわたる使用が可能



ACXplus 709xシリーズは、当社が建築および建材産業用に開発し、商品化した革新的な製品です。 同製品は粘着力促進剤なしでも、プラスチックやパウダーコーティング素材のような低表面エネルギー(LSE)素材とその他の接着が難しい素材に安全にしっかりと接着します。 その他の卓越した特長: 多目的アクリルフォームテープは氷点に近い低温下でも使用が可能です。

建材業界(とりわけ内装業)では、表面張力が低く、接着が難しい素材の使用がますます増え続けています。 同時に、外見上の要件を満たす目的や工程を最適化するため、接着作業の際にテープが選択肢の一番手として選ばれる傾向が出てきています。 その結果、最小限の労力接着が難しいLSE表面にも使うことができる両面粘着テープの需要が高まりました。 当社が新たに開発したACXplus 709xシリーズは、低表面エネルギー素材の接着に最適で、 粘着促進剤も必要ありません。 tesa® ACXplus 709xの更なる利点は、氷点に近い低温下でもしっかりと接着するという革新的な特徴です。 したがって、暖房のない製造現場のような低温条件下での作業でも使用することができます。
 

工程の短縮 – 多様なLSE表面用の最も便利なソリューション

tesa® ACXplus 709xの利用には、表面が清潔な場合は他の前準備は必要ありません。 ACXplusシリーズの他の全製品と同様に、同製品も専用の機械によるサポートを必要としません。 粘着剤のみで確実で、持続的かつ安全な接着が可能です。 さらに、ACXplus 709xを使うことで、接着促進剤を使った表面の前処理が不要になります。そのため、最高の仕上がりを確実なものにしながら、作業工程を大幅に短縮することができます。 迅速にクリーンに取り扱えることで、フレキシブルで自由なデザインが可能になります。 これにより、時間と費用の節約につながります。 ACXplus 709xは仕上がりの美しさと技術的な面の両方が要求される場合に、便利なソリューションです。

強力なACXplusシリーズにいつでも使える万能な製品が仲間入り

ACXplusは高品質のハイパフォーマンス製品ラインです。 その卓越した特長には、優れた接着力や様々なアクリルフォームテープの粘弾性が挙げられます。この粘弾性のおかげで、負荷が相殺され、幅広く多様な素材や荒くでこぼことの表面でも長期間に渡って持続する接着が可能になります。 ACXplus 709x用に、当社は 革新的な粘着剤を開発しました。 この粘着剤は接着の難しい表面に対しても卓越した接着力を持つことが標準検査により証明されています(PP、PEなど)。tesa® ACXplus 709xは4種類の厚さで提供されており、幅広いデザインや素材に対応します。 この粘着剤は万能な応用性を持ち、その用途は補強用プロファイルのコーティング金属シートへの取り付けや、ガラスドアへの目立たない接着、標識、装飾品(モールディング、ガラス、プラスチック部品)の取り付け、さらには構造および装飾部分での押し出し成型品(プロファイル、ストリップ、レール)のさまざまな接着用法まで、多岐にわたります。 ユーザーはそれぞれ独自の期待や作業プロセス、そして要求を持っています。 tesa®サポートサービスは世界中どこでも誰でも利用可能で、豊富なノウハウの提供を通じて個々の用途に合ったソリューションの開発をサポートします。

更に読む
トリムとプロファイル
補強バー
709x PV24
709x PV22
トリムとプロファイル
補強バー
709x PV24
709x PV22