金属部品は、両面テープを使って固定することができます。
ドア内側の構造用接着

ドア内側の構造用接着

ネジで金属の構造物を固定するのは、ベストではありません。 両面テープを使えば、ネジを使用する必要もなく、接着剤の硬化を待つ必要もなくなります。 また、作業工程もより速く、柔軟になります。



ネジを使った金属の構造物の固定は、最善のソリューションではありません。 両面テープには、ネジにはない利点が数多くあります。 粘着テープを使用することで、作業工程のスピードが速くなり、クリーンで柔軟になります。 また、接着剤の硬化時間を考えて、ねじを追加する必要もなく、接着剤の硬化時間も削減できます。

この用途向けの粘着テープには、粘弾性のアクリルコアが使用され、色はデザインを阻害しない黒色となっています。 このテープにはガラスとアルミニウムへの高い粘着力と優れた防振性が求められます。

read more

製品

tesa® ACXplus 7074

Specifications
アクリルフォーム
ピュアアクリル
1000 µm
1000 %

tesa® ACXplus 7076

Specifications
アクリルフォーム
ピュアアクリル
1500 µm
1000 %

tesa® ACXplus 7078

Specifications
アクリルフォーム
ピュアアクリル
2000 µm
1000 %

ダウンロード