最高経営責任者(CEO)
ロバート・ゲレケ博士

ロバート・ゲレケ博士

最高経営責任者(CEO)



学歴

1977 – 1982 ブラウンシュヴァイク工科大学(Technische Universität Braunschweig);学位: 化学修士(Diplom-Chemiker) 1982 – 1986 ブラウンシュヴァイク工科大学;学位: 博士 1988 – 1990 ハノーファー大学(Universität Hannover);専門課程 ― ゴム技術

職歴

コンチネンタルAG 1986 – 1988 ベンチケミスト、タイヤ・ベルト・スチールの接着開発 1988 – 1990 品質管理マネージャー、天然ゴム 1990 – 1993 原材料研究部長 バイヤスドルフAG/テサ 1993 – 1994 テサ品質管理部長 1994 – 1997 テサ研究開発部、開発・適用エンジニアリング部長 1999 – 2001 テサマスキング事業部長 テサSE 2001 – 2006 テサ工業代表取締役副社長 2006 – 2016 執行役員 2016 – 最高経営責任者(CEO)